社会人 及び 中高年のギター 

中高年からギターを習うならここです
何故かっていうと、慌てさせないから
頭も体も硬くなってるので、気長くユックリやって下さい
あわてなければ、その内ソコソコ弾けるようになります
山本ギター教室は演歌、ポップス、映画音楽、唄の伴奏、なんでもありです

年配は辛抱強い方が多いです。
楽譜なんか読めなくてもいいですよ。なんとかなります。

地図とお問合せ


ギターの種類


ギター教室風景


ギター発表会風景


生徒さんの声


若い生徒さん


子供の生徒さん


主婦の生徒さん


ギタレレ教室(中高年)


千円コンサート毎月


予定


Googleブログ


ギター独学の手引きブログ


生徒さんへ模範演奏


先生ご紹介


演奏の依頼


生徒さんnnnn,,,











■中高年のギターレッスン風景■




大津市の百町館教室■




■発表会で:アツコさん■




飲み会:時々やってます(私は飲めませんが)



■発表会で:コバさん■





■山本ギター教室で習おうかと思われる方■

中高年からギターを始めようと思われる方が
多くおられます。

はっきり言って若い時に比べると指の柔軟性や
物覚えは悪くなってますが、
ダラダラやっているうちに「禁じられた遊び」なんかは
その内弾けるようになります。
唄の伴奏なんかは半年もかかりません。

若い方は半年もかかると聞くと「えーっ!
そんなに」って言われます。

世の中、即席で遊べるものが多くなりすぎで
そのような答えが返ってくるんでしょう

聞いた話ですが
ギターを弾くとボケないらしい

日常的に歩きスマホしている若者は
将来、早くボケるかも、、、


    戻るボタン